アイボリーのロングパーティードレスが可愛い!コーディネート術

普段の生活の中で、パーティーなどお呼ばれの機会がないので、見て居るだけで得したと感じます。

その日の気分に応じて選びますが、寒く成ってきて暖房が効いてるお部屋でも、半袖では腕が冷たくなるこの頃なので、肘が隠れる七分袖か長袖を着始めて居ます。

出来るだけ、ロングスリーブと思って探し回った結果、七分袖でデザインも気に入ったので、紹介に相成りました。ココでは、ブラックとアイボリーが有り、ブラックの方が圧倒的に人気が有るようなので、目立たないアイボリーにスポットを当てる事にしました。

doressu

見た目はスキンカラーな、着ていない雰囲気の色合いを想像しますが、アイボリーならもっとホワイトに近い感じもします。

裏地の上にシフォン生地で、肩からバルーンに膨らみチュールに透かし、小さなティアードが付けられ、七分袖裾は花柄刺繍と立体花がポンポンとあしらわれ、本当に手の込んだドレスです。

胸元を四角形にカットされ、ギャザーを施したウエストにもティアードを入れて、七分袖裾と同様にスカートの裾迄花柄と透かしカットで、フェミニンな3D花が豪華に創造されてます。

アイボリードレスのアクセサリーは、モデルさんが身に付けてるホワイト系のプチビジューが、とても華やかでゴージャスに映ってるので、其の儘で素敵です。バッグも、ビジューベルトにばらの花をビッシリ施した、華やかさの儘何処までも行きましょう。

shoes
http://item.rakuten.co.jp/auc-pourvous/s5484/

シューズは、ブラック×ラメのストラップなグリッターサンダルで、引き締めると全体的に締まるのでオススメです!

≫今回ご紹介したパーティードレスの価格はこちら(楽天)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ