ノースリーブのブラウンパーティードレスコーディネート術!

パーティードレスでキャミソールと並んで王道なのが、
ノースリーブのパーティードレス。
フォーマルな雰囲気があり、会社の同僚の結婚式などにも
使えるため1枚は持っておきたいパーティードレスですよね。

今回はこちらのブラウンのパーティードレスを
秋らしくコーディネートしていきたいと思います。

dress

プリーツが上品に入った大人っぽいシフォン生地のパーティードレスです。

羽織ものですが、ショルダー部分が太いタンクトップのようになった
パーティードレスは半袖のボレロとは相性はそこまでよくない気がします。
なくはないのですが…。

ここは、ゆったりとした長めの袖のボレロを着るか
ストールやショールをふんわりと巻いてあげるのがおススメです。
今回はブラックのストールにして秋っぽさと大人っぽさをプラスします。

秋らしく、ということで、バッグはちょっと暗めのレッドを
チョイスしてアクセントをつけます。

ゴールドやブラック、暗めのカラーは大人っぽさが出るカラー。

大人のコーディネートをしている時には積極的に選びたいカラーですが、
地味にならないように気をつけないといけません。
そこで、小物を選ぶときにはワンポイントがあるものを選ぶのがおススメです。
パンプスもゴールドのワンポイントがあるオープントゥのブラックを選びました。

komono (1)

アクセサリーにもブラックを選びたいと思います。
ですが、結婚式用のブラックのアクセサリーは選ぶのに注意が必要。

ブラックのアクセサリーは、華やかさがどうしてもマイナスになってしまうので…。
そこで、パーティーらしくするためにストーンや
ゴールドがついているものを選びましょう。

タンクトップのようなタイプのショルダーは
露出が少ないためにデコルテが強調できません。

小さめのペンダントがついたようなアクセサリーですと
より上品なイメージになりますが、今回は流行の大きめのアクセサリーを
ガツンとつけてアクセントにしたいと思います。

長めでコサージュが付いたものなども良いですが、
今年は短めが熱いのでこちらをチョイス。
ピアスもネックレスとあわせてブラック×ゴールドにしてみました。
ブレスレットはゴールド一色。
ストールやピアスとカラーを合わせているのできれいにまとまると思います。

komono (2)

あとはヘアスタイルですが、より秋らしくしたいのでしたら
サイドアップやハーフアップのように、
前側に髪の毛を垂れさせられるようなヘアがおススメです。
くるくる巻いて華やかさを出しましょう。

あとはストーンが付いたカチューシャとベージュの
コサージュをつければ、秋のパーティーコーディネートの完成です!

komono (3)

いかがでしょうか。
キャミソールと違い、ショルダー部分が太いノースリーブですと
しっかり感が出て大人っぽい雰囲気になると思います。

アクセサリーが大振りでも上品な感じになりますので、
大人っぽくパーティードレスを着こなしたい方にはおススメのドレスですね。

秋、冬のコーディネートとの相性も抜群ですので、
この秋に試してみてはいかがでしょうか。

≫今回ご紹介したパーティードレスの価格はこちら(楽天)

ドレス(http://item.rakuten.co.jp/auc-pourvous/1192/)
ストール(http://item.rakuten.co.jp/auc-pourvous/a020/)
バッグ(http://item.rakuten.co.jp/auc-pourvous/b007/)
オープントゥパンプス(http://item.rakuten.co.jp/hedgehog/55940/)
ネックレス(http://item.rakuten.co.jp/accessory-lune/10001200/?s-id=rk_shop_pc_rnkInShop)
ピアス(http://item.rakuten.co.jp/garageshop/c00868/)
ブレスレット(http://item.rakuten.co.jp/garageshop/c00482/)
カチューシャ(http://item.rakuten.co.jp/accessory-lune/10000558/)
コサージュ(http://item.rakuten.co.jp/accessory-lune/10000350/)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ