Aラインのパーティードレスを結婚式で着るならこのコーディネート!

結婚式シーズンの秋が近づいてきましたね。
タイトなドレスやふわふわのドレスにも挑戦したいけど、ちょっと体型が気になる・・・。
そんな方の救世主になるのがAラインのパーティードレスです。

Aラインのパーティードレスを選ぶポイントは「かっちりなりすぎないこと」。
女性のきれいなスタイルを演出してくれるドレスですから、
型がはっきりしたものが多いんです。
あんまりかっちりしていると堅苦しい雰囲気に。
そこで、気をつけたいのは”カラー”や”生地”です。

今回はこちらのピンクのドレスを選びました。

pink

しっかりボディラインを作ってくれているのに、
ピンクのレース素材だから軽くて華やかな雰囲気です。

ピンクのドレスを選んだときは、
暗い色を使ってちょっと締めるようにしましょう。
ピンクやホワイトであま~い感じもかわいくて素敵ですが、
ちょっと子どもっぽくなってしまいますからね。

というわけで、ショールはブラックをチョイス。
ラメが入っているとちょっと大人っぽくなりますよ。

次はアクセサリー。
ちょっときれいにまとまりすぎている気もするので、
少しゴージャス感をプラスさせましょう。

ここではパールを星のようにちりばめたアクセサリーを選びました。
お花のモチーフがついたものも良いですね。
こういったアクセサリーで個性をプラスするのが今時な感じです。

co-de (1)

バッグは流行のクランチバッグをチョイス。
かっちりしすぎないようにリボンなど、モチーフがあるものを選ぶとおしゃれだと思います。
シャンパンゴールドは華やかさUPのアイテムなので、是非取り入れてみてください。

パンプスはドレスに合わせてピンクなんか良いですね。
バッグに合わせてベージュなんかも捨てがたい・・・。
Aラインでレース素材のドレスは、きちんと感があります。
だからオープントゥよりもこういった形の方が合っている気がしますね。

ヘアアレンジは、巻いてアップをした髪にリボンやコサージュを
つけてみるとちょっとかわいらしくい感じがして良いかな、と思います。
このコーディネートの場合は、ヘアアクセサリーのおススメはバランス的にブラックですね。

co-de (2)

これでコーディネート完成。
Aラインのドレスを選ぶポイントはかっちりしすぎないこと。
素材やカラーにこだわるのはもちろん、
小物もちょっと軽やかなものを選ぶだけで随分印象は変わってきますよ。

⇒今回紹介したパーティードレスはこちら(楽天)

その他小物はこちら

ショール(http://styleblock.jp/item/2508.html)
パールのネックレス(http://item.rakuten.co.jp/auc-pourvous/901/)
コサージュ付ネックレス(http://styleblock.jp/item/6457.html)
クラッチバッグ(http://styleblock.jp/item/7336.html)
パンプス(http://styleblock.jp/item/5125.html)
ヘアアクセサリー(http://item.rakuten.co.jp/auc-pourvous/a004/)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ